おすすめしたい使用方法

アロマオイルは様々な効用があります。
香りや効能については様々ですが、シトラス系のオイルは、オレンジやグレープフルーツなどのいわゆるかんきつ系のスッキリとした誰もが楽しめる香りのするエッセンシャルオイルです。
ボディケアとして、お風呂でエッセンシャルオイルを使用するのがお勧めです。いわゆるアロマバスというものですが、エッセンシャルオイルは温めることでさらに香りを楽しむことができます

 

。使い方は、湯船に3~5滴ほど落として良くかき混ぜた後、ゆっくりとお湯につかります。ほんのりとしたシトラス系の香りは気持ちをリラックスさせる効果があり、ストレス解消やその後の睡眠の質を高くするので睡眠不足の方や、朝起きた時に頭がすっきりしないという方には有効です。
また、エッセンシャルオイルは部屋でオイルポットを利用して使用するのも良い方法です。 オイルポット本体の皿にエッセンシャルオイルを3、4滴たらし、オイルポットを温めます。

 

温める方法は、電気式のタイプもありますし、火で温めるタイプなどもありますが、電気式でライトがつくタイプはほんのりとした香りと明かりを楽しむことができるので、部屋でのベットタイムにお勧めです。